テーマ:音楽

ビックリハウス

↑と言うサブカル雑誌をご存知でしょうか? 私が読んでたのはちょうど高校の頃なのですが なんと、’74発行の雑誌なのですね。 で、ちょうどその’82の高校生の頃、 雑誌ビックリハウス100号を記念して出された「音版ビックリハウス」。 これ、初版の伊武雅刀歌う「飯場の恋の物語」にクレームがついた、 とのことで発売日に回収…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

去年の今頃

あれから1年 もうかなり落ち着いたけど それでも何かの拍子にこみ上げてきます。 でも遺族の方々はもっとですよね。 最初の1年って特に「去年の今頃は・・・」とか 何につけても思い出したり比べたりしちゃう・・・ 今日のARABAKIでは デビュー40周…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

Feel So Good

今日はこれ 文藝別冊  総特集 忌野清志郎 デビュー40周年記念号 がやっと届きました。 やっほっほー。 待ってたよー。 リンコさんの話が聞けるなんて・・・ 時間かけてじっくり読みます。 文藝別冊 忌野清志郎 デビュー40周年記念号河…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I Like You

「Baby#1」 3月5日リリース、忌野清志郎ニューアルバム。 昨夜やっと我が家にやって参りました。 おぉおぉ、よく来たなー。待ってたよ~。 スリスリ←頬ずる音 いやぁ・・・いい。いいよ、これは。 89年に録音された音源に チャボのギターやなんと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Baby#1

3月5日リリース 忌野清志郎ニューアルバム 「Baby#1」 '89年レコーディング、発表寸前までになっていたアルバムが アルバム同タイトルの未発表曲入りで なんと21年の時を経て、デビュー40周年記念となる3月5日に発売。 そしてその「Baby#1…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

My Favorite Thing

JAZZYな夜 昨夜はこちら、Blujaz Cafeへ。 旦那のシンガ時代の同級生は シンガを拠点に海外ツアーもあったりのプロピアニスト。 そんな彼女のグルーヴィなバンド「Aya school」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

武道館ベイベェ

クリスマスも終わり 今年も残すところ1週間きりました。 が、続くクリスマスネタ。(だってこれ書いてる今まだ25日だし) クリスマスと言えば RCファンにとってみれば武道館。 そんなわけで今日25日は初めて行った武道館ライブを観て 心の中は跳ねて踊…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

イマジン

昨日 日付変わっちゃったからもうおとといか。 ジョン・レノンの命日12月8日、 武道館にて行われた 「Dream Power ジョン・レノン スーパーライブ 2009」 9月9日の日記にも書きましたが 清志郎も出演し、イマジン熱唱。 泉ちゃん曰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛し合ってるかい

昨日11月23日は RC結成記念日、 生誕41周年でした。 いぇ~い!めでたいぜ! これからでも遅くないぜ、みんなも祝ってくれ! そんな1日のBGMはもちろんRC。 朝から夜までRCのみ。 リリース順にずーっとね。 今日はそんな清志郎つながりニュ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

sweet soul music

一生で○○にかける金額 今日見たミクシニュースから―― Compare Downloadが行った世論調査によると イギリス人が一生で音楽にかける金額は1万ポンドなのだとか。 この「音楽にかける」というのは CDやDVD、ダウンロードの他にコンサートや関…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

レコーディング・マン

発見 "やけにベース音が響くなぁ"と、ふと見上げると そこはスタジオ。 いいもの見つけたなぁ。 旦那と"入ろうか"と計画中。 話は変わり―― このブログの毎日のタイトルって 大抵は清志郎関連の曲名からつけさせてもらってます。 本日のタイト…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

勝手にしやがれ!!

勝手にやったぜ!! 一時帰国での楽しみ、 本屋巡り、CD・DVD屋巡り 今回も細切れ時間を工面して本屋とCD屋は何店かチェック。 そして我が家にしては珍しく重量オーバーの買い物。 ↑ピストルズもそのうちの1枚。 20…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

復活

復活! 12月8日ジョン・レノン命日 「ジョン・レノン スーパーライブ」に 清志郎出演決定! 「清志郎さんのために何かしたい」 というオノ・ヨーコの気持ちがスタッフや出演者の気持ちを動かし、 "暗転の中、清志郎が天国から本当にステージに舞い降りたような …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

胸が張り裂けそう

『こち』 月曜日、昨日の日記と同じメンバーで原宿駅で待ち合わせ。 前日の「鯒」の読み、気になったので調べていったら お互いに 「こちっ!」 合言葉かい。 謎も解け、スッキリさっぱりで向かった場所は ラフォーレ原宿で開催されてる 「個展 忌野清志郎…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サマーロマンス

’09夏の大イベント 序曲 コンサート仲間、そしてバンド仲間でもある 高校時代からの友人との集い。 日曜日、銀座は蕎麦懐石を出してくれるお店集合。 懐石ということで、料理が順に出てくるのですが そのうちの1つ、お品書きに書いてあった「鯒」。 すし屋に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

THRILLER

ほぼ20年ぶり? ↑5/20の日記でも紹介した噴水、 の目の前の「とん吉」にて久々ぶりのカツカレー。 いやいや美味かった! 食後に寄ったカルフールではマイケルの曲が流れ、 CD売り場にはマイケルコーナーが設けられ、 モニターではPV。 数人立ち止ま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

Respect

あった・・・ 今日紀伊國屋に行ったら数冊積んでありました。 センスのいい仕入れ係さん、ありがとう。 (既に実家に着いてるんだけど、即買い。 写真集「THE RC SUCCESSION」からの写真も数点、 懐かしすぎ。 (RC関連グッズ、只今全てクロネコの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ティーンエイジャー

「THE NAKAIDO REICHI BOOK」 を、急に聴きたくなったのに 持ってるのはカセットテープ。 段ボールに詰まった誇大なカセットから探すのが面倒で iTunesでお買い上げ。 これ、チャボのアルバムの中でもかなり評価の高い1枚。 Y…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お兄さんの歌

♪たいくつなこの国に エアメールが届く  遠くからのレター 昨日散歩から帰って郵便受けを見たら―― 高校時代からの親友ふいちんから愛いっぱいの郵便 同じ清志郎ファンで、RCのコンサートもよく一緒に行ってました。 その数日前には…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

腰をふれ

No Music, No Life―― な方、多いと思います。 もちろん私も音楽なしの生活なんてありえないっ! 家では何かしてる時でもボーッとしてる時でも何かしら必ず流れ、 外では愛する「モモしろう」がお耳に色々奏でてくれてるわけです。 そんな切っても切れない音楽。 何と言っても欠かせないのは清志郎の曲。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

温故知新

ローカルっぽさと都会っぽさ、 混在の街並み ♪古きをたずね 新しきを知る  初めてのことも 新しいとは限らない  古いとか新しいとか しゃらくさいことさ ―――忌野清志郎 『温故知新』 夢助ユニバーサルJ 2006-10-04 忌…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

walkin' blues

今日もHMVへ。 それも2店はしごなんかしちゃったりなんかして。 「品揃えがない」とか言いながら結局は好きなんだから、もう 既に持ってるけど、お買い上げ。 バンコクで1枚100B(約300円)のコピーCDを買ってたのですが、 一部…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

(I Can't Get No) Satisfaction

HMVへちょいと探し物。 が、見つからず。(´・ω・`)ショボーン Orchard Rd.のHMV、 「The Heeren」というSCのフロアー3つを使った 恐らくシンガで1番大きなCDショップ。 でも東京のそれとは比べ物になりません。 アメリカ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

show some respect

清志郎の影響で ソウルやR&B、ブルースなんかも好きになり レコードやCDなんかも買ったりしてきたのですが、 その中の1枚 SAM&DAVEの「HOLD ON, I'M COMIN'」 見て、このセンス。w 旦那も気に入ってる(?)ようで 気がつくとよ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

楽器遍歴

1週間って早いですね。 さて、今日は恒例 「どこも行かない、徹底的に何もしない、食べて寝るだけ」 の、正気のサタデーない、な土曜日。 文字通り怠けまくり、夜になって正気に戻ったところです。 正気に戻ったついでに、昔の記憶も戻ったようで 急にウクレレなんていじり始めちゃいました。 が、戻った記憶はほんの一部、 チュ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

君が僕を知ってる

怒涛の1週間が過ぎ、 今朝目覚めればまた普通の日常の始まり。 毎週月曜日は大掃除の日。 毎日欠かさず掃除してますが、 年末の大掃除をしたくないので、 ちょっとした大掃除を普段からマメにしてます。 特にこの週末はいなかったので 旦那が汚してるんだろうなぁ、と恐る恐る帰ってみれば・・・ なんと、キレイに使ってるじゃな…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ロックンロールショー

5月9日「青山ロックンロールショー」 大きな遺影はピンクの額に、 位牌と遺骨は色とりどりのお花に囲まれ バックは紅白幕―― 忌野清志郎、最後のコンサート「ロック葬」は 生前の彼の気持ちが最大に汲まれた最高のコンサートでした。 最初に言います、 呆れてもらって結構です。 9日の告別式、私も参列させてもらいました…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

RHAPSODY

本日4月2日、 敬愛する忌野清志郎、58回目のお誕生日! いぇ~い、めでたいぜー 2006年7月に喉頭がんが見つかってしばしの活動休止。 翌年にはおめでたく復活、 公の場にも元気な姿を見せてくれるも 去年再発で再びの活動休止。只今闘病中・・・ と、そんな大変な状況にも関わらず とても前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more