おもしれー

世界の日本
画像
















「世界で勘違いされてる日本」という記事を見つけました。

まず定番の勘違い
・全員着物を着ている
・どの家からも富士山が見える←どんだけでっかいのよ
・どの家にも護身用に刀がある
・何でも箸で食べる
・空手か柔道、どちらか必ずマスターしている

本当にそう思ってるのかな
・米のみ、パンなんて食べない
・成田に着くと醤油のにおいがする←これよく聞くかも
・ご飯には必ず醤油をかける
・土下座は最高の敬意を払った挨拶だ
・あちこちに地底都市がある

確かに日本が描かれる映画なんかでも
パンダやらキムチやら隣国との混同が見られたり。
現に友人アメリカ人も
「僕の友人はカンフーに憧れて日本に来たんだよ」とか;
「東京から北京は車で何時間?」とか;


でも逆に、私達もよく知らない国に対して
勝手なイメージ持ってたりしますよね。

私も10年前、初めてタイに行く前は
ちょっとしたジャングルだと思ってたし・・・
いや正直、槍持ってウホウホやってるイメージが;
(その節は大変失礼でした;<タイのみなさん

こうした勝手なイメージ持ってた時、
そしてそれが事実と全然違った時、
恥かしい反面、「なるほど~」と面白いですよね。

知るべきこと、まだまだいっぱいあるなぁ。



冬の十字架
Swim Records
1999-09-22
忌野清志郎 Little Screaming Revue

ユーザレビュー:
自負と絶望の間の往来 ...
君が代補足このCDの ...
バラエティにとんだ曲 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

shizzy
2010年03月19日 11:06
本当に質問されたのは
「タイ人ともおしゃべりできるでしょ?」←全然場所違うって
「東京から遊覧船で大阪まで何時間?」←新幹線に乗ります!
「スパゲッティって知ってる?」←和風もおいしい!
などです。
どんな国なんだ??
ふいちん
2010年03月19日 11:25
・あちこちに地底都市がある

↑あながち、間違ってないようなw 都市ではないけど。地下街とか、地下鉄とか、どこまで掘ってあるのよ!て、思うからね。

アメリカのドラマで、女体盛りとか、座敷にお風呂があって芸者っぽい女性が入ってる横で食事とかのシーンは、ちょっと悲しくなりますね。

海軍ドラマで日本の法廷の窓に障子が入っていたのには笑いましたがw

私も勝手なイメージ持ってたりするから、仕方ないのかもしれないけどね。

国ではないけど、金沢のイメージを友人に聞かれて
「料理に全部、金粉のってる!」て、答えたら「おまえは絶対にバカだw」て、言われました(笑)
chloe
2010年03月19日 11:28
>shizzyさん
東アジアだろうが東南アジアだろうが、アジアってだけでひとくくり!・・・そんな私も「ヨーロッパ」でひとくくりにしてるとこあるかも;
あははは<スパゲティ
ミシュランでは東京のお店も出てるのに日本人は和食のみ!なイメージなのかな。

ほんと、そんな言葉集めると「どんな国なのよ?」ですよね。面白い♪
chloe
2010年03月19日 11:41
>ふいちん
確かに地下街って意味では合ってるかも。
こういうこと言う人はアニメ好きな人らしいんだけど、他にもガンダムのような巨大ロボットが街を歩いてるなんて言う人もいるらしい;いくら正義の味方だとしてもそんなのにウロウロされたら安心して暮らせないっつーの。

そうそう、映画って笑える勘違い多いよね!
畳の部屋に湯船って風呂なのかい?部屋なのかい?ハッキリしなさいって。畳すぐダメになっちゃうから。w
女体盛、実際するツアー(?)もあると聞いたので、何故かそういう知識を持っちゃった監督が勘違いしちゃったんだろうね…(悲

いや、私も金沢=金粉のイメージ…(同類;
私達もっと国内のことから勉強しないといけないかもしれないよ;
kusap
2010年03月19日 20:40
いろいろあるよね。勘違い。
「どこに行けば忍者に会えますか?」って日本語学校の生徒に聞かれたことがあります。

勘違いもはなはだしいと面白いけど
サタデーナイトライブのジョンベルーシのネタとか・・・。
chloe
2010年03月19日 21:47
>kusapさん
私も是非会いたいです<忍者
忍者に憧れる外国人って多いですよね。(あの漫画にもあるように)実は私も密かに忍者のコスプレしたいな…なんて思ったりしてます;

ジョン・ベルーシのって、もしやあのハンバーガー屋だかサンドイッチ屋だかの侍のやつ?あれ、くだらなさすぎて好きです♪
モンティ・パイソンでは「Mr.ヤカモト」という日本人役が…ヤカモトって;あと、私の好きなジャック・レモン主演の映画でも「マツムダ保険」っていう日本の会社が…マツムダって;どちらも完全な間違いではなく、ちょっと惜しいところが脱力ものです。
kusap
2010年03月20日 09:22
そうそう、サムライが刀でサンドイッチ作るやつ!
すごく馬鹿馬鹿しくて面白いんだよね

外国の映画やコメディに出てくる日本人って、本当に変だよね。
chloe
2010年03月20日 12:56
>kusapさん
あのコントのベルーシ、セリフなし(「オゥ」だの「アァ」だの掛け声みたいなのばっかり)なとこで日本人らしさも出そうとしてるとこがまた笑えますね。

コメディではオースティン・パワーズ3の日本も滅茶苦茶!外国人に知られてる日本の有名な物が一所に集められてたり;あと、外国映画の中の日本人役って大抵中華系の役者さんっていうのも突っ込みどころですね。